FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
│posted at --:--:--│

いざ!楽器屋へ!!

ここではエレキベースを始める際に
購入しとくべきものを紹介しておきます。



①エレキベース
pb43.jpg


当たり前とか言わないでくださいね(汗
エレキベースを始めるなら楽器本体がなくては話になりません。
最初に購入するベースでしたら
2~4万程度の予算で購入するのが良いと思います。

いくら金銭的に余裕があるといっても
最初から10~20万クラスを購入するのはもったいないです。
というか意味がないと思います。

それくらいの金額のベースを購入するのはもっと経験を積んで
自分の追求する音の輪郭がある程度はっきりしてからです。
最初は低価格のベースで経験を積みましょう。
(実は・・・安くて音が良いベースも多いのですよ、笑)

余ったお金は周辺機器へ!
何故なら、ベース本体だけでは音が出ないからです♪




②チューナー
tm-40.jpg

次はチューナーを購入しましょう♪
チューナーとは音を調節する機械の事です。
また、音を調節する行為を「チューニング」と言います。

楽器を弾く時にはチューニングというのは非常に大切で、
このチューニングを甘くみると酷い目にあいます。
楽器を弾くよりもチューニングは大事←本当です。
このチューニングの方法は後の項目で説明致します。

チューナーとはチューニングを簡単に行える機械なのです。
楽器をやる上では必須なので必ず購入しましょう!!
値段はピンキリですが・・
最初は2~3千円程の物を購入すると良いかと思います。




③シールド
i-l.jpg

「シールド」とは「ケーブル」の事です。
エレキベースとアンプを繋ぐケーブルの事です。
楽器本体にジャックの片方を差し込んで、もう片方をスピーカーに差し込みます。
シールドがないとベースは音を出せないので必ず購入しましょう。

最初は2~3千円程度のシールドを購入すると良いと思います。
これくらいの値段のシールドであれば、大事に使えば長持ちします。
シールドの長さは3~5mの間が良いでしょう。




④アンプ
sw20_b.jpg

アンプとは簡単に言いますと「スピーカー」のことです。
詳しく説明すると
「ヘッド」と「キャビネット」と呼ばれる二つの部分が別々に独立しており、
そのヘッド部分を「アンプ」と言ったりしています・・・が!!
(ちなみに「キャビネット」を「スピーカー」と呼ぶ。)

現在は「アンプ」&「キャビネット」一体型となっているものが出回っています。
これらは「アンプスピーカー一体型」と呼ばれ、低価格で良質の音を出す物が多々あります。

えー。

まぁ、小難しい話は置いておいて
「アンプ」とはベースの音を出すための大きい箱だと思えば良いです(笑)

とにかく「アンプ」がなくては音が出ませんので・・・必ず購入しましょう。
値段は1万円程度の物で十分だと思います。



⑤メトロノーム
lupina.jpg

コッチ、カッチ♪小学校の頃・・・
音楽室に置いてあったメトロノーム覚えているでしょうか?
一定のリズムで時を刻んでくれる機械!
楽器の練習には必須です!!!必ず購入しましょう!!
予算は2~3千程度で

ただ現在は便利な世の中になりまして
電子メトロノームというものが存在します。
エレキベースをやる皆さんは上のメトロノームではなくて、
この電子メトロノームを購入することをお勧めします☆
ma-30_b.jpg



以上が、エレキベースを始める際に購入するべき物です。

上に紹介したものは最低限必要な物であって、
金銭に余裕があるのならば以下の物も購入しておきましょう。


⑥ストラップ
fendermono2.jpg

エレキベースを立って弾くために必要な物。
肩からかけます。素材が革とかになると急に高くなる(笑)
座って弾くなら必要ないです。
予算は1~2千円程度で


⑦ギタースタンド
mgs-bk_b.jpg

別になくても良いものだけど・・・
スタンドにベース立てかけておくと、バンドマンっぽいじゃん?(笑)
予算は千円以下
たまに100~300円程度で投売りされています・・可哀想に・・


⑧クロス&ポリッシュ
gg945.jpg

gg910.jpg

んと・・・楽器は大切にしてあげましょう!!
毎日磨けばピッカピカ☆
ただし、3日坊主で終わらないように・・(笑)
予算は二つ合わせて1500円くらいかな


⑨ニッパ&レンチ
n1200.jpg

egp800i.jpg

実は結構使います。
弦を張り替えるときやら、弦の高さ(詳しくはまた後に・・)を調節する時に重宝します!!

・・いや・・別に楽器屋で買う必要性ないけどね・・
近所のホームセンターで購入していいよ(笑)
予算は適当で・・・(をぃ




こんなところでしょうか・・・
後は個人の好みで張り替えようの弦、ピックを購入すれば十分かな?


補足として


初めてエレキベースを購入する方へアドバイスです。


最初の一本だけは


必ず見た目で購入しましょう!



自分が一番カッコイイなー!と思うベースを購入しましょう。

何故なら
そうでないとエレキベースは長続きしません(苦笑)
最初は地味でツライ練習を行わなくてはならないので・・・
挫けそうになった時に手に持っているのが
自分がカッコイイと思った楽器だったら多少救われますよね♪


だから最初の一本だけは・・妥協せずに
一番カッコイイ!!と思う楽器を購入しましょう!
(ちなみに私は最初の一本購入するために2日かけました・・笑)


後、最初の一本を購入すると
必ず・・・楽器屋の店員さんが
「+1万で入門10点セットつけてあげるよ♪」
とか言って、シールドや弦、ストラップなどの小物を売りつけてきますが・・


ぼったく(ry


ゴホゴホ・・・


いえ、、、まぁ、そんなに得するわけではないので・・


入門セットで付いてくる
弦やシールド・・ストラップなんか確実に質が悪いので・・・






ま、まぁ!!




後で自分で必要なものを再度購入すればいいだけなので
1万円も払って入門セットを買う必要はないです。




小物を買うのも中々楽しいものですよ☆




さて、これでベースを始められる状態になりましたね。
では、これらを購入して家に帰って・・
まず初めに何をすればいいのでしょうか・・??


それは次の項目で・・・でわでわ~
スポンサーサイト
│posted at 07:04:39│ コメント 2件トラックバック 0件
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。